診察室で生まれた化粧品

JC program とは??

「JCprogram」の化粧品は、自由が丘の診察室で、患者様の肌状態に合わせて個々に処方されたオーダーメイドの調剤化粧品をベースに生まれました化粧品です。

それは、美肌のセレブが求めた “メイドイン自由が丘”のスキンケアです。

「JCprogram」の3つの特徴

☆「皮膚の専門家」が作り上げた高機能スキンケア

現場の診察室や施術室・カウンセリングルームで、毎日患者さんの肌を診ている、肌のことを知り尽くしたドクター、ビューティセラピスト、薬剤師…。様々な皮膚の専門家が集まり、「医療に根ざした美容」をコンセプトに作り上げた化粧品が「JCprogram」シリーズです。

☆低刺激

もともとが皮膚疾患や、デリケートな敏感肌の人でも安心して使えるように作り上げた製品なので、お肌に負担をかけない優しい成分になっています。できるだけ天然由来の成分を使用し防腐剤等の量は製品の品質に問題が起こらない最低ラインに抑えられています。

☆シンプルデベロープ(ワンプロダクト・ワンコンセプト)

一つの商品に、一つの目的。
例えば紫外線などの外的な要因でのダメージに対するなら、鎮静と保湿に必要な肌に優しい成分だけを配合する。加齢現象に悩む肌なら、エイジングケアに必要な成分だけを集中的に入れる。商品開発のコンセプトを明確にし、その一つを目指して作られた化粧品には余計なものが含まれる余地がありません。

商品一覧

肌診断とは?!

 

Return Top