薬用アルプCモイスト(美容液)

スキンケア

自由が丘クリニックの皮膚科や形成外科で様々なお肌の悩みを持つ患者さまの治療に使用していた調剤軟膏やローションをベースに、毎日のスキンケアとしてお使いいただけるように独自の処方により開発された基礎化粧品(スキンケア)です。

写真:薬用アルブCモイスト[医薬部外品]

薬用アルブCモイスト[医薬部外品]

美白・保湿などの薬用成分が肌の細胞の奥まで浸透しさらに、その効果が持続します。
長時間続く潤いの秘密はリポソ-ム。美白・保湿・再生に強力アプローチして、べたつかずサラリとしたテクスチャーが特徴です。

30mL 6,000 円(税別)

特徴

肌が乾いてきたら、肌内部に留めておいた有効成分を少しずつ放出し、肌の水分バランスを最適にキープします。
有効成分がリン脂質の膜で覆われているため、すばやく皮膚になじみ、更にナノ化&リポソ-ム化という特殊技術によって、奥深くまで浸透、美白と保湿効果がずっと持続します。

ご使用方法

ローションで整えたお肌に適量(2〜3プッシュ)を手に取り、お顔全体にやさしくなじませます。その後、手のひらでお顔全体をやさしく包み込んで潤いを閉じ込めるようにしてください。
※お肌に発疹、炎症などトラブルが生じた場合は、ご使用にならないでください。
その後手のひらで顔全体をやさしく包み込んで潤いを閉じ込めるようにするとさらに浸透が高まります。
※お肌に発疹、炎症などトラブルが生じた場合は、ご使用にならないでください。

全成分

水、 グリセリン、BG、アルブチン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、セレブロシド、加水分解酵母、PCA-Na、ポリクオタニウム-51、グリチルリチ ン酸2K、ダイズ発酵エキス、トレハロース、ハマメリス葉エキス、水添レシチン、ダイズステロール、ローズピップ油、キョウニン油、トコフェロール、ノバ ラ油、トリエチルヘキサノイン、アボカド油、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ジメチコン、キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル (C10-30))クロスポリマー、水酸化K、ペンテト酸5Na、ペンチレングルコール、亜硫酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

スキンケア一覧に戻る

Return Top